小声書房の日々

どこかで誰かに本を届ける小声書房の日々を綴っています。

booksanta

こんにちは!小声書房です。

CAMPFIREで資金調達に挑戦している『Book Santa 2017』プロジェクトが素敵だったので、少額ではありますが協賛させていただきました。

1人でも多くの方にプロジェクトのことを知って欲しいと思ったので、勝手ながらプロジェクトの内容を紹介していきます。

よかったら最後までお付き合いください!


スポンサードリンク


概要

Book Santa 2017は、NPO法人チャリティーサンタ、日本出版販売株式会社、株式会社リブロの3社が連携し、201711月にスタートしたクリスマス企画です。

全国のリブロ書店58店舗かオンライン書店Honya Club.comで絵本を購入、またはクラウドファンディングで支援することで、クリスマスに厳しい環境に置かれている全国の子どもたちへ絵本を届けるという内容になっています。

リブロが選書を担当!

ベストセラーなど有名すぎる絵本をプレゼントすると、訪問した家庭にすでにある可能性があるため、リブロの書店員が同プロジェクトの推薦図書リストを作成しました。

子どもの年齢に応じて絵本の種類を変えるなどの工夫がされており、自分たちで子どもたちに届ける本を選ぶことができます。

どのような絵本を選べば良いのか分からない方に向けて、チャリティーサンタ側で本を選ぶ「サンタにおまかせコース」も用意されています。

リターンについて

リブロ書店で絵本を購入した方も含め、『Book Santa 2017』に参加したすべての方に、以下のリターンが用意されています。

・『Book Santa 2017』オリジナルステッカー

・サンクスレター(クリスマスの子どもたちの様子を報告するページのURL付き!)

上記に加え、クラウドファンディングで支援すると、

・チャリティーサンタオリジナル クリアファイル

・チャリティーサンタ活動報告書

も送付されます!

今年の目標は500冊!

Book Santa 2017』は、「500冊の絵本を集める」ことを今年の目標に掲げています。1冊でも多くの絵本が子どもたちに届くと良いなと思っています。

同プロジェクトは今年から始まりましたが、来年、再来年と続けていくためには最初の滑り出しが肝心です。プロジェクトが末永く続いていくことを期待しています。

ご興味あれば、是非、厳しい環境に置かれている子どもたちに絵本を届けるプロジェクトをサポートしてみてはいかがでしょうか。

---
◆関連情報

厳しい環境の子どもたちへ「クリスマスに絵本を届けるプロジェクト」に協力者募集!

無題

こんにちは!小声書房です。

10
月の出店情報をお知らせします。


◆戸越八幡神社一箱古本市
期間:108()
場所:東京都品川区戸越2丁目-6-23
公式サイト:http://togoshihachiman.jp/hitohako/


TORANOMON BOOK PARADISE 1日目
期間:1028(
場所:虎ノ門ヒルズ ステップガーデン(アトリウム外テラス)
公式サイト:https://www.facebook.com/toranomonbookparadise/


TORANOMON BOOK PARADISE 2日目
期間:1029()
場所:虎ノ門ヒルズ ステップガーデン(アトリウム外テラス)
公式サイト:https://www.facebook.com/toranomonbookparadise/


よろしくお願いします。

無題

こんにちは!小声書房です。

9
月の出店情報をお知らせします。

 

◆「BBB&g」
期間:820() ~ 93()
場所:kuutamo
アクセス:東京都練馬区中村北3-20-6

よろしくお願いします。

無題

こんにちは!小声書房です。

8月の出店情報をお知らせします。

 

◆ 一箱古本市@ジュンク堂書店池袋本店
期間:812()
場所:ジュンク堂書店池袋本店
アクセス:東京都豊島区南池袋2-15-5

 

◆「BBB&g」
期間:820() ~ 93()
場所:kuutamo
アクセス:東京都練馬区中村北3-20-6

 

よろしくお願いします。

無題


 

こんにちは!小声書房です。

7
月の出店情報をお知らせします。


◆夏のゲストハウスで一箱古本市
期間:729()
場所:多様性ゲストハウス「彩 鎌倉」
アクセス:神奈川県鎌倉市由比ヶ浜2423


よろしくお願いします。

無題

こんにちは!小声書房です。 

6月の出店情報のお知らせです。 

東京都世田谷区奥沢にある読書空間みかもで開催される「みかも一箱古本市」に参加します。 

開催日は611()1117時までやっています。



出店者紹介



名前をよくみかける方からはじめましての方まで勢ぞろいですね!

小声書房は、今回が対面式での古本市に初参加です。

わからないことばかりでご迷惑かけてしまうこともあると思いますが、ほかの皆さんと一緒に盛り上がっていくことができればいいなと思っています。

お時間あれば、是非、足をお運びください!

IMG_20170423_131719

こんにちは!小声書房です。

6月の出店情報のお知らせです。

東京・三鷹に所在するよもぎBOOKに店子として出店します。

期間は6月1日~30日までの一ヶ月間です。


棚の紹介

IMG_20170521_155920

よもぎBOOKSは、絵本だけでなく、普段はなかなか出会えないような本がラインナップされ、子供だけでなく大人が足を運んでも楽しむことができる本屋さんです。

さりげなく流れるBGMも心地よく、居心地の良い空間だと思いました。

本を通してよい出逢いが生まれる機会になるといいなとワクワクしています。

取り扱い商品

・『吉野北高校図書委員会2』著者:山本渚

・『吉野北高校図書委員会3』著者:山本渚

・『スノードーム』著者:アレックス・シアラー

・『めづめづ和文化研究所 京都』著者:小栗左多里,トニー・ラズロ

・『ぼくらの時代の本』著者:クレイグ・モド

・『ある小さなスズメの記録』著者:クレア・キップス

・『くいいじ(上)』著者:安野モヨコ

・『くいいじ(下)』著者:安野モヨコ

・『ぼくとひかりと園庭で』著者:石田衣良

・『沖で待つ』著者:絲山秋子

・『言葉は静かに踊る』著者:柳美里

・『ほぉ…ここがちきゅうのほいくえんか』著者:てぃ先生

・『ニコライ・バーグマン花と幸せを運ぶ日常』著者:ニコライ・バーグマン

・『虹色ほたる()』著者:川口雅幸

・『虹色ほたる()』著者:川口雅幸

・『うさぎパン』著者:瀧羽麻子

・『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet』著者:桜庭一樹


今回の出店では、図書館やブックガイドなど「本」をテーマにした書籍、くすっと笑えるようなエッセイ、ジュブナイル系の青春小説などを中心に選書しました。

気になる本を見つけた方は、是非、お手に取りください!

よろしくお願いします!

無題


こんにちは!小声書房です。

6月の出店情報をお知らせします。


期間:61日~30
場所:よもぎBOOKS
場所:東京都三鷹市下連雀4-16-20-903
公式サイト : http://yomogibooks.com


みかも一箱古本市
期間:611
場所:読書空間みかも
アクセス:東京都世田谷区奥沢2-33-2
公式サイト: https://dokushomikamo.jimdo.com

 

よろしくお願いします。

IMG_20170423_131719

こんにちは!小声書房です。

5月の出店情報のお知らせです。

東京・三鷹に所在するよもぎBOOKに店子として出店します。

期間は5月1日~31日までの一ヶ月間です。

よろしくお願いします!

棚の紹介

IMG_20170423_123934

よもぎBOOKSは、絵本だけでなく、普段はなかなか出会えないような本がラインナップされ、子供だけでなく大人が足を運んでも楽しむことができる本屋さんです。

さりげなく流れるBGMも心地よく、居心地の良い空間だと思いました。

3月にオープンしたばかりの書店ですが、本を通してよい出逢いが生まれる場所になるのではないかとワクワクしています。


取り扱い商品

・『雪男は向こうからやってきた』著者:角幡唯介

・『まる子だった』著者:さくらももこ

・『草笛』著者:池尻有三郎

・『エンジェルフライト 国際霊柩送還士』著者:佐々涼子

・『真夜中に猫は科学する エクレア教授の語る遺伝や免疫のふしぎ』著者:薬袋摩耶

・『子どもの時のなかへ』著者:富盛菊枝

・『火花』著者:又吉直樹

・『私の体を鞭打つ言葉』著者:原田まりる

・『「自分」から自由になる沈黙入門 』著者:小池龍之介

・『ひとりひとりの味』著者:平松洋子

・『初恋料理教室』著者:藤野恵美

・『虹色ほたる(』著者:川口雅幸

・『虹色ほたる(』著者:川口雅幸

・『うさぎパン』著者:瀧羽麻子

・『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet 』著者:桜庭一樹

・『センセイの鞄』著者:川上弘美

・『食をめぐる旅』著者:銀色夏生

・『夜中の薔薇』著者:向田邦子

今回の出店では、中学・高校時代という多感な時期の等身大の青春を感じられる本や一粒の涙を誘うような本、忙しい時間の合間にくすっと笑えるようなエッセイや自分に向き合う本、ちょっと背伸びして読みたいノンフィクションや小説などを選書しています。

棚の画像は設置時のもので、すでに売れてしまったものもあるそうです。

店舗の写真とともに画質が荒くて申し訳ないのですが、実際のお店は100万倍以上、素敵な空間が広がっています。 気になる本を見つけた方は、是非、足をお運びください。

お隣さん紹介


5月に一緒に棚を並べるメンバーは、碧山書房さん、青ひげBOOKSさん、栞社校正室さんです。

どの棚も個性的で面白そうな本が並んでいますね。

小声書房ともどもよろしくお願いします。